きものde楽しむ一日

おお又きものメンテナンス

私共きものおお又ではきものに関する各種メンテナンスを承っており、
お預かり~お渡し(ご納品)まで責任を持って進めさせて頂いております。

お預かり~お渡しまで安心の過程
お見積り
貴方のお持ち頂いたきものを店頭スタッフが確認しお預かり伝票を作成いたします。
きものの種類・確認できる範囲でのシミ等をお預かり伝票に記入後、
きものは専門スタッフ(悉皆職人)のもとへ行き、プロの目で検品、お見積りをさせて頂きます。
※シミや汗等は目に見えていなくても放っておくと後々落としにくいシミとなって浮き出てきます。
そのためプロの検品が必要となります。

お見積り 約2週間

悉皆
悉皆とは、字が示すとおり「ことごとくすべて」という意味です。
体的には「シミ抜き」「洗い張り」はもちろん、「染め替え」から「刺繍直し」「仕立直し」など着物に関する加工作業のすべてのことを言います。
つまり悉皆職人とは、着物のお直し・加工に関する様々な仕事ができる職人のことを言います。
おお又では染色補正技能士という国家資格を持ったエキスパート(悉皆職人)に送り、貴方の大切なきものを検品・見積もりいたします。
その後、見積もりが上がってきた時点でお客様へきものの現状詳細・見積もり金額をお電話でお伝えし、貴方との相談(加工の有無)の結果を再度悉皆職人へ伝えます。
見積もり後の電話相談の結果メンテナンスを承った場合、本伝票を作成しメンテナンス作業に移ります。

ご納品

貴方の大切なきものを最高のスタッフがお守りします

大切なおきものをいつまでも・・・

「サイズが合わないので直したい」「大切にしまっておいたのに、シミや黄ばみが...」
こうしたお悩みがある方は、迷わずおお又にご相談ください。
ここでは、きものの寸法直しや紋の黄ばみ直しなど、おお又のメンテナンスサービスについて紹介します。

丸洗い
丸洗い
着物丸洗い専用の機械を使用して、水は使わず、専用の溶剤でドライクリーニングします。皮脂や、ほこり、チリ、排気ガスなどの油性の汚れを落とします。
洗い張り
洗い張り
長年着てきた着物や、丸洗いを繰返した着物は、買った当初に比べると光沢も落ち、少し生地が堅いような風合いになってきます。年月と共に着物が劣化するのは自然なことで、たとえ、一度も着ないで大切に保管してあったとしても劣化してきます。
このように年月とともに劣化した着物に最適なのが、洗い張りです。
プレス
プレス
着用後のお手入れを怠ると、縮み、たるみ、又はシワ等のトラブルの原因となります。
シミや汚れがない場合でも「プレス仕上げ」をしてきちんと保管することにより、いつまでも気持ち良くお召いただけます。
PAGETOP